\【Amazon】新生活セール開催中!最大10%還元 ※3/5まで/

【比較】TCLテレビのC646とC645シリーズの3つの違いを解説!

記事内に広告が含まれます。

Amazonなどでよく見かけるTCLのテレビ。

日本メーカーのテレビよりも遥かに安く、コスパを求める方に人気を集めているメーカーです。

この記事では、TCLのテレビの中でもそっくりな2つのモデル、「C646シリーズ」と「C645シリーズ」についての違いと、購入するならどちらがおすすめなのかを解説していきます!

この記事でわかること
  • 「C646シリーズ」と「C645シリーズ」の違い
  • 「C646シリーズ」と「C645シリーズ」どちらがおすすめか
目次

「C646シリーズ」と「C645シリーズ」の共通の特徴

  • 4K液晶テレビでもリーズナブルなコスパモデル
  • 43インチ〜85インチ、自分の部屋に合ったテレビが選べる
  • 量子ドットLED技術「QLED」を採用し、鮮烈な映像が楽しめる
  • 「GoogleスマートTV」搭載でYouTube、Amazonプライムビデオなどのサブスク動画に対応
  • クロームキャスト機能内蔵で、スマートフォンの画面をテレビに映せる
  • ゲームモード搭載で、シビアなゲームも楽しめる

C646シリーズとC645シリーズは、高画質な4K液晶テレビでありながら、そのコストパフォーマンスの高さが特筆されます。43インチから85インチまでの幅広いサイズ展開により、各自の居住空間に最適なテレビを選択可能です。また、先進の量子ドットLED技術である「QLED」を採用しており、その結果、鮮やかで生き生きとした映像を楽しむことができます。

これらのシリーズは、「GoogleスマートTV」を搭載しており、YouTubeやAmazonプライムビデオなどの様々なサブスクリプションサービスに簡単にアクセスできる点も魅力の一つです。クロームキャスト機能が内蔵されているため、スマートフォンの画面を手軽にテレビに映し出すことが可能です。さらに、ゲームモードの搭載により、応答性が要求されるゲームも滑らかに楽しむことができます。

これらの共通点により、C646シリーズとC645シリーズは、多機能性とコスパを求める方にとって、魅力的な選択肢となっています。

TCLテレビ「C646シリーズ」と「C645シリーズ」を比較!

【違い1】スピーカーの出力W数が異なる

C646シリーズ
(Amazong限定モデル)
C645シリーズ
43インチ43C646
16W (8W+8W)
43C645
20W (10W+10W) 
50インチ50C646
16W (8W+8W) 
50C645
20W (10W+10W) 
55インチ55C646
16W (8W+8W)
55C645
20W (10W+10W) 
65インチ65C646
16W (8W+8W) 
65C645
20W (10W+10W) 
75インチ75C646
24W (12W+12W)
75C645
30W (15W+15W)
85インチ85C646
24W (12W+12W)
85C645
30W (15W+15W)

最初の違いは、スピーカーの出力W数(ワット)です。

まず43〜65インチモデルでは、C646シリーズが16Wなのに対し、C645シリーズでは20Wと、少しワット数が上がっています。75/85インチモデルでは、C646シリーズが24W、C645シリーズでは30Wです。

基本的には、W数の高いスピーカーのほうが大きな音を出すことができると言われています。

ケン編集長

音質については実際に聴き比べてみないと判断できませんが、大音量で音を聴く場合は「C645シリーズ」のほうが有利と言っていいでしょう!

【違い2】本体・スタンドのカラーが異なる

どちらも55インチの画像
C646シリーズ
(Amazong限定モデル)
C645シリーズ
茶色黒色

見た目からもわかる通り、本体・スタンドの色が異なります。

C646シリーズが「茶色」、C645シリーズが「黒色」と差別化されています。

ケン編集長

公式画像ではわかりにくいですが、よく見ると少しだけ色が違いますね。

【違い3】販売店の違い

C646シリーズ
(Amazong限定モデル)
C645シリーズ
Amazon.jp家電量販店など

最後は、販売店です!

「C645シリーズ」は一般的な家電量販店などで販売されていますが、「C646シリーズ」はほぼ取り扱われていません。

一方のC646シリーズは、Amazon.jpにて【Amazon.co.jp 限定】と記載されて販売されているため、Amazonでのみで販売されているモデルとなりそうです。

C646シリーズ (Amazong限定モデル)

C645シリーズ

まとめ

違いまとめ
  1. スピーカーの出力W数が異なる
  2. 本体・スタンドのカラーが異なる
  3. 販売店が異なる
「C646シリーズ」がおすすめの方
「C645シリーズ」がおすすめの方
  • 茶色の本体カラーがいい
  • Amazonで購入したい
  • 黒色の本体カラーがいい
  • 大音量で聴くことが多い
  • Amazon以外の家電量販店などで購入したい

TCLの4Kテレビ、「C646シリーズ」と「C645シリーズ」の違いについて比較してみました。

最初は販売店の違いだけだと思いましたが、「スピーカーの出力W数」と「本体/スタンドのカラー」が異なります。

スピーカーについては正直なところ実際に聞き比べてみないと判断できないとは思いますが、外部スピーカーやヘッドホンで利用する方は気にする必要はないと思います。

C646シリーズ (Amazong限定モデル)

C645シリーズ

画像引用元:TCL

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon」新生活セール開催中!最大10%還元 ※3/5まで
  • Kindle」Kindle本 新生活セール 最大70%オフ ※3/5まで

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次