\【Amazon】新生活セール開催中!最大10%還元 ※3/5まで/

【違い】PV-BH900K、PV-BH900Jを比較!おすすめは?

記事内に広告が含まれます。

この記事では日立のラクかるスティック、新型「PV-BH900K」と型落ち「PV-BH900J」の違いをまとめました!

新型になって何が変わったのか、購入するならどちらがおすすめかを紹介します。

この記事でわかること
  • 「PV-BH900K」と「PV-BH900J」の違い
  • 「PV-BH900K」と「PV-BH900J」どちらがおすすめか
目次

ラクかるスティック「PV-BH900K」「PV-BH900J」の違いを比較

PV-BH900K
新型
PV-BH900J
旧型
タイプサイクロン式サイクロン式
集じん容積0.25L0.25L
連続使用時間自動:約15~40分
標準:約40分
強:約15分
ターボ:約6分
自動:約8~40分
標準:約40分
強:約8分
充電時間約2時間約3.5時間
サイズ225x230x1024mm
スティック時
225x230x1024mm
スティック時
重量1.7kg1.7kg
カラーライトゴールド
PV-BH900K-N
シャンパンゴールド
PV-BH900J-N
付属品ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
ミニパワーヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
ハンディブラシ
2WAYすき間ブラシ
ミニパワーヘッド
ほうきブラシ
スマートホース
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
発売時期2022年8月2021年8月
リンク Amazon Amazon

新型「PV-BH900K」と型落ち「PV-BH900J」の違いを表にまとめました。

比較して、変わった箇所を赤文字にしています。

【違い1】「ターボ」モードが追加&各モードの連続使用時間が変更

PV-BH900K
新型
PV-BH900J
旧型
自動:約15~40分
標準:約40分
強:約15分
ターボ:約6分
自動:約8~40分
標準:約40分
強:約8分

一つ目の違いは、新型のモーターが採用され、運転モードに「ターボ」が追加されたことです。

新型「PV-BH900K」は、より強力なターボモードも使えるようになり、空気を吸い込む力が約20%向上。

またこれにより、各モードの連続使用時間にも変更されました。標準モードでは同じ40分ですが、自動モードなどの時間が変更されています。

【違い2】充電時間が2時間に短縮

PV-BH900K
新型
PV-BH900J
旧型
約2時間約3.5時間

新型「PV-BH900K」では、充電時間が大幅に短縮されました。

前モデルでは「3.5時間」だったのが、新型では「2時間」まで短くなっています。

ケン編集長

1日に何度も使う場合は、充電時間の短い新型モデルがおすすめです!

【違い3】「2WAYすき間ブラシ」が「伸縮すき間用吸口」に変更

PV-BH900K
新型
PV-BH900J
旧型
伸縮すき間用吸口2WAYすき間ブラシ

細いすき間を掃除するときに便利な「すき間吸口」が異なります。

新型「PV-BH900K」では、ブラシがなくなりましたが、長く伸ばすことができる「伸縮すき間用吸口」が付属。

新型PV-BH900Kに付属の「伸縮すき間用吸口」

出典:日立

「伸縮すき間用吸口」は、通常の約29cmから約52cmまで伸ばすことが可能になりました。

伸ばすことにより、冷蔵庫や洗濯機など、奥行きのある、すき間の掃除が容易になります。

旧型PV-BH900Jに付属の「2WAYすき間ブラシ」

出典:日立

型落ち「PV-BH900J」には、「2WAYすき間ブラシ」が付属。

パイプの長さは伸ばせませんが、使いたいときに押し出して使える「ブラシ」が搭載されています。

ケン編集長

新型モデルは、すき間ブラシではなくなりましたが、「ほうきブラシ」と「ハンディブラシ」は付属するので、狭い場所でなければブラシを使った掃除はできます。

【違い4】本体カラーが少し変わった

PV-BH900K
新型
PV-BH900J
旧型
ライトゴールド (N)
PV-BH900K-N
シャンパンゴールド (N)
PV-BH900J-N

どちらもゴールドの本体色ですが、カラーの名前が「ライトゴールド」に変更されています。

公式サイトの写真を見る限りでは、ボタン周りの色が違うくらいで、あまり違いがわかりません。

\ パワーが上がった新型モデル /

\ 十分高性能な型落ちモデル /

「PV-BH900K」「PV-BH900J」の違いまとめ

違いまとめ
  • 「ターボ」モードが追加&各モードの連続使用時間が変更
  • 充電時間が「3.5時間」→「2時間」に短縮
  • 「2WAYすき間ブラシ」が「伸縮すき間用吸口」に変更
  • 本体カラーが「ライトゴールド (N)」に変更
新型「PV-BH900K」がおすすめの方
旧型「PV-BH900J」がおすすめの方
  • より強力なパワーがほしい
  • 1日に頻繁に使用する
  • 「伸縮すき間用吸口」で奥行きのあるすき間を掃除したい
  • 「2WAYすき間ブラシ」でブラシを使いながら、すき間掃除したい(※長さはない)
  • 安く購入したい(在庫が安く販売されている場合)

新型「PV-BH900K」と型落ち「PV-BH900J」の違いをまとめました!

新型「PV-BH900K」は吸引パワーが上がって、充電時間も短縮され、性能が向上しています。

どちらも日立のハンディクリーナーの中では高性能なモデルになるので、型落ち「PV-BH900J」でも十分強力ですが、より強力なパワーがほしい場合は新型「PV-BH900K」がおすすめです。

あとは、付属の「すき間用吸口」です。

奥行きのある隙間が掃除しやすい「伸縮すき間用吸口」が使いたい場合は新型「PV-BH900K」がおすすめで、長さはそこまで必要なく、ブラシ付きの「2WAYすき間ブラシ」が使いたい場合は型落ち「PV-BH900J」使いやすいでしょう。

ケン編集長

より強いパワーが必要かどうかと、付属の隙間用吸口で選ぶのがおすすめです!

\ パワーが上がった新型モデル /

\ 十分高性能な型落ちモデル /

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon」新生活セール開催中!最大10%還元 ※3/5まで
  • Kindle」Kindle本 新生活セール 最大70%オフ ※3/5まで

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次