【違い】WX7800T8、AX7800T8を比較してみた【NEC】

記事内に広告が含まれます。

最新のWi-Fi6E規格に対応した、NECのAterm「PA-WX7800T8」には、見た目も性能もそっくりな「AM-AX7800T8」という製品も販売されていて、何が違うのか気になります。

ケン編集長

この記事では、NECの「PA-WX7800T8」と「AM-AX7800T8」の違いと、購入するならどちらがおすすめなのか徹底解説していきます!

この記事でわかること
  • 「PA-WX7800T8」と「AM-AX7800T8」の違い
  • 「PA-WX7800T8」と「AM-AX7800T8」どちらがおすすめか
目次

NEC「PA-WX7800T8」「AM-AX7800T8」の違いをチェック!

スクロールできます
PA-WX7800T8AM-AX7800T8
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/axIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
周波数2.4/5/6GHz2.4/5/6GHz
無線LAN速度(5GHz)4804 Mbps4804 Mbps
無線LAN速度(2.4GHz)574 Mbps574 Mbps
セキュリティ規格WPA
WPA2
WPA3
WPA
WPA2
WPA3
有線LANLANポート:
最大1Gbps×4

INTERNETポート:
最大1Gbps×1
LANポート:
最大1Gbps×4

INTERNETポート:
最大1Gbps×1
サイズ
幅x高さx奥行
76×196.5×213.5mm76×196.5×213.5mm
重量800g800g
発売2022年9月2022年9月

PA-WX7800T8」と「AM-AX7800T8」の違いを簡単な比較表にまとめました。

比較して、異なる部分がある場合は赤文字にしています。

販売ルートによる型番の違いのみで、製品としては同じ製品!

PA-WX7800T8AM-AX7800T8
一般販売モデルAmazonモデル

PA-WX7800T8」と「AM-AX7800T8」の違いは、販売店ルートによる型番の違いのみです。

PA-WX7800T8」が一般販売モデルで、「AM-AX7800T8」がAmazonで販売されているモデルになります。

実際にAmazonでも下記のように記載されています↓

AX7800T8は、WX7800T8と同等商品です。

Amazon
ケン編集長

販売ルートによる型番の違いのみなので、見た目や性能といったものは何も変わらず、中身は同じ製品になります!

Amazonモデル「AM-AX7800T8」の少しだけ異なる箇所

  • 付属のLANケーブルが「ツメ折れ防止LANケーブル」
  • 環境に配慮した簡易包装

ルーター本体自体の仕様は同じですが、Amazonモデル「AM-AX7800T8」では、上記の小変更があるようです。

付属のLANケーブルのツメが折れにくい「ツメ折れ防止LA

まとめ

違いまとめ
  • PA-WX7800T8」が一般販売モデルで、AM-AX7800T8」がAmazonモデル
  • Amazonモデル「AM-AX7800T8」は、「ツメ折れ防止LANケーブル」と「簡易パッケージ」に変更
  • 型番が異なるが、ルーター自体の仕様は同じ

PA-WX7800T8」と「AM-AX7800T8」の違いについてまとめてみましたが、付属するケーブルとパッケージが少しだけ異なるだけで、製品自体の仕様はまったく同じです。

家電やパソコン周辺機器では、この製品と同様に販売ルートによって、異なる型番になっている場合が結構あります。

ケン編集長

製品の仕様は同じ製品なので、価格を比較して安く購入できるモデルをおすすめします!

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon Music Unlimited最初の3か月無料で音楽聴き放題 ※5/7まで
  • Kindle集英社コミック50%ポイント還元セール+10点まとめ買いで2%還元 ※4/8まで
  • Amazon】毎日お得なタイムセール!人気商品が日替わりで登場

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次