EIZO「EV2485」「EV2495」違いまとめ!比較しておすすめを紹介

記事内に広告が含まれます。

EIZOの、24.1インチのディスプレイの「EV2485」「EV2495

どちらも同じディスプレイにも見えますが、少しだけ異なる部分があります。

ケン編集長

それぞれの違いをまとめてみましたので、購入を考えている方の参考にしていただけたら幸いです!

「EV2485」がおすすめの人
「EV2495」がおすすめの人
  • 安く購入したい (5000円くらい違う)
  • LANポートや、デイジーチェーン機能を使いたい
目次

EIZO「EV2485」「EV2495」を比較

スクロールできます
EV2485EV2495
画面サイズ24.1インチ24.1インチ
パネルIPSIPS
表面処理ノングレアノングレア
解像度1920×12001920×1200
輝度350 cd/m2350 cd/m2
コントラスト比1000:11000:1
最大表示色1677万色1677万色
視野角178/178178/178
リフレッシュレート最高61Hz最高61Hz
応答速度5ms (中間階調域)5ms (中間階調域)
色域sRGB相当sRGB相当
FreeSync
フリッカーセーフ
映像入力端子HDMIx1
DisplayPortx1
USB Type-Cx1(最大出力70W)
HDMIx1
DisplayPortx1
USB Type-Cx1(最大出力70W)
その他接続端子USB-A×4
オーディオラインアウトx1
USB-C×1
USB-A×3
USB-B×1
LANポート(RJ45)x1

オーディオラインアウトx1
ヘッドフォンジャック
USBハブ機能
スピーカー1W×21W×2
ピボット機能(回転)
スタンド高さ調整
チルト機能
VESAマウント
発売2021年9月2020年9月
リンクAmazonAmazon

「EV2485」「EV2495」の比較表を作成してみました。

比較して、優っている部分を赤文字で記載しています。

EV2485と、EV2495の違いは「接続端子」

引用元:Amazon
EV2485EV2495
映像入力端子HDMIx1
DisplayPortx1
USB Type-Cx1(最大出力70W)
HDMIx1
DisplayPortx1
USB Type-Cx1(最大出力70W)
その他接続端子USB-A×4
オーディオラインアウトx1
USB-C×1
USB-A×3
USB-B×1
LANポート(RJ45)x1
オーディオラインアウトx1

「EV2485」「EV2495」、どちらのディスプレイも「USB Type-C」での映像入力に対応。

さらに映像信号のやり取りができるだけでなく、ノートパソコンへの電源供給や、ディスプレイに搭載されたUSBポートに接続された機器も使えます。

この外部機器用の端子に違いがあり、EV2495では「LANポート」「USB-C」も搭載。

さらにもう一つのUSB-Cポートを別のディスプレイに繋ぐと、ノートPCからケーブル1本の接続でマルチモニターを実現する「デイジーチェーン」にも対応しています。

デイジーチェーンには、対応するパソコンでないと利用できません。macは非対応です。

まとめ

「EV2485」がおすすめの人
「EV2495」がおすすめの人
  • 安く購入したい (5000円くらい違う)
  • LANポートや、デイジーチェーン機能を使いたい

どちらもディスプレイの性能に違いはなさそうですが、外部機器用の端子が異なります。

USB-Cで入力と同時に、LAN端子や、デイジーチェーンによる複数ディスプレイを使いたい場合は、「EV2495」がおすすめで、それらが必要なければ5000円程度安く購入できる「EV2485」がおすすめです!

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon】毎日お得なタイムセール!人気商品が日替わりで登場

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次