\【Amazon】ブラックフライデー開催中!最大12%還元 ※12/1まで/

新型?MX ERGO(MXTB1d)の違いまとめ【MXTB1s】

記事内に広告が含まれます。

Logicoolの人気ワイヤレストラックボール「MX ERGO」に、型番の異なるAmazon.co.jp限定モデル(MXTB1d)が登場!

見た目は変わっていませんが、新型モデルでは何が違うのか比較してみました!

この記事でわかること
  • 「MXTB1d」と「MXTB1s」の違い
  • 「MXTB1d」と「MXTB1s」どちらがおすすめか

「MXTB1s」は、AmazonではAmazonモデルとして販売されていますが、楽天などのネットショップでも販売されています。

目次

MX ERGO(MXTB1d)とMX ERGO(MXTB1s)の違いを比較!

MX ERGO
(MXTB1d)
2023年発売のAmazonモデル
MX ERGO
(MXTB1s)
2017年発売の従来モデル
外観
ボタン数88
ホイール傾斜付きの精密スクロールホイール傾斜付きの精密スクロールホイール
解像度(DPI)512~2048 dpi512~2048 dpi
接続Bluetooth
Unifyingレシーバー
Bluetooth
Unifyingレシーバー
バッテリー充電式
最長4ヶ月持続
充電式
最長4ヶ月持続
充電端子micro USBmicro USB
マルチペアリング2台2台
プレシジョンモード ボタン
サイズ
高さx幅x奥行
132.5×99.8×51.4mm132.5×99.8×51.4mm
重量259g
全て込み
259g
全て込み
保証期間1年2年
発売時期2023年3月2017年9月

新型のAmazon限定モデル(MXTB1d)と、従来のモデル(MXTB1s)の違いを表にまとめました。

比較して、変わった箇所を赤文字にしています。

【違い1】保証期間が2年→1年に変更

MX ERGO
(MXTB1d)
MX ERGO
(MXTB1s)
1年2年

それぞれの違いは「メーカーの保証期間」です。

従来のモデルではメーカー保証期間が2年だったのが、新型モデルでは1年と短くなっています。

マウスやトラックボールは長年使用していると、ボタンが反応しづらくなってきたりするので、2年間の保証期間なのは安心感があります。

ただし保証期間が短いAmazonモデル「MXTB1d」のほうが少し安く販売されていることが多く、保証期間をそこまで重視しない場合は「MXTB1d」がおすすめです!

性能や機能に違いはなし

公式ページをくまなくチェックしましたが、違いは「保証期間」だけで、性能や機能の違いはなさそうです。

充電端子もmicro USBのままですし、サイズ、重量も変わっていません。

ケン編集長

同じ製品と思っていいでしょう!

\ 保証期間1年のモデル /

\ 保証期間が2年のモデル /

MX ERGO(MXTB1d)とMX ERGO(MXTB1s)の違いまとめ

違いまとめ
  • 保証期間が2年→1年に変更
  • 性能や機能に違いはなし

人気のトラックボールMX ERGOの、Amazonモデル(MXTB1d)と、従来のモデル(MXTB1s)の違いを比較してみました。

違いは、保証期間が2年→1年に変更されていることくらいで、形状、性能、機能などの変更はありません。後継機ではないですね。

ケン編集長

保証期間が短い分、価格も少し安く販売されていることが多いので、保証期間がそこまで必要ない場合は1年のモデル「MXTB1d」がおすすめです!

\ 保証期間1年のモデル /

\ 保証期間が2年のモデル /

開催中のお得なキャンペーン

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次