【LG】24QP500-B、24QP550-Bの違いを比較!おすすめは?

記事内に広告が含まれます。

LGの23.8インチディスプレイの「24QP500-B (Amazonモデル)」と「24QP550-B

どちらも見た目も性能も同じように見えますが、少しだけ異なる部分があります。

ケン編集長

この記事では、それぞれの違いと、購入するならどちらがおすすめなのかまとめてみました!

この記事でわかること
  • 「24QP500-B」と「24QP550-B」の違い
  • 「24QP500-B」と「24QP550-B」どちらがおすすめか
目次

【LG】「24QP500-B」「24QP550-B」の違いを比較

スクロールできます
24QP500-B
(Amazonモデル)
24QP550-B
画面サイズ23.8インチ23.8インチ
パネルIPSIPS
表面処理ノングレアノングレア
解像度2560×14402560×1440
輝度300 cd/m2300 cd/m2
コントラスト比1000:11000:1
最大表示色1677万色1677万色
視野角178° / 178°178° / 178°
HDR10 HDR映像信号規格
リフレッシュレート最大75Hz最大75Hz
応答速度5ms(GtoG)5ms(GtoG)
色域sRGB:99%sRGB:99%
FreeSync
フリッカーセーフ
映像入力端子HDMIx2
DisplayPort1.4×1
HDMIx2
DisplayPort1.4×1
ヘッドフォン出力
HDCP2.22.2
スピーカー
左右角度調整355°
ピボット機能(回転)左90°/右90°
スタンド高さ調整130mm
チルト機能-5°〜15°-5°〜35°
VESAマウント
付属品電源コード
HDMIケーブル
DisplayPortケーブル
電源コード
HDMIケーブル
DisplayPortケーブル
発売2021年4月2021年5月
リンクAmazonAmazon

24QP500-B (Amazon)」と「24QP550-B」の比較表を作ってみました。

比較して有利な部分を赤文字にしています。

違いは「スタンド」

引用元:Amazon
24QP500-B
(Amazonモデル)
24QP550-B
左右角度調整355°
ピボット機能(回転)左90°/右90°
スタンド高さ調整130mm
チルト機能-5°〜15°-5°〜35°
VESAマウント

比較してみると、ディスプレイのサイズや性能自体はほぼ変わりありません。

違いは「スタンド」です!

24QP500-B (Amazonモデル)」は前後の角度調整しかできませんが、「24QP550-B」では左右の回転、縦向きディスプレイにできるピボット機能、スタンドの高さ調整などができるスタンドが付属。

自由自在に調整できるので、見やすく、自分が使いやすいように調整ができます。

ケン編集長

モニターアームにはどちらの機種にも対応しているので、モニターアームを使う方は、安く購入できるほうがおすすめです!

まとめ

記事のまとめ
  • ディスプレイ自体はほぼ同じ
  • 違いは、高さ調整や回転のできるスタンドかどうか
  • 価格もほとんど同じなので、スタンドが高機能な「24QP550-B」がおすすめ!

24QP500-B (Amazon)」と「24QP550-B」を比較してみました。

違いは「スタンド」のみで、ディスプレイ自体はほぼ同じと思っていいでしょう。

あまり価格も変わらないので、スタンドが高機能な「24QP550-B」のほうがおすすめです!

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon Music Unlimited最初の3か月無料で音楽聴き放題 ※5/7まで
  • Kindle集英社コミック50%ポイント還元セール+10点まとめ買いで2%還元 ※4/8まで
  • Amazon】毎日お得なタイムセール!人気商品が日替わりで登場

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次