【比較】EX321UX-JP、EX321UXの違いはなに?

記事内に広告が含まれます。

BenQのミニLEDと量子ドット技術を搭載した31.5インチゲーミングディスプレイ「EX321UX」

このディスプレイには、型番も見た目もそっくりな「EX321UX-JP」というモデルも販売されているのですが、それぞれ何が違うのか気になります。

ケン編集長

この記事では「EX321UX-JP」と「EX321UX」の違いと、購入するならどちらのモデルがおすすめか解説します!

この記事でわかること
  • 「EX321UX-JP」と「EX321UX」の違い
  • 「EX321UX-JP」と「EX321UX」はどちらがおすすめか
目次

BenQ「EX321UX-JP」と「EX321UX」の違いを比較

EX321UX-JPEX321UX
画面サイズ31.5インチ31.5インチ
パネルIPS
(ミニLED/量子ドット)
IPS
(ミニLED/量子ドット)
表面処理ノングレアノングレア
解像度3840×21603840×2160
輝度700 cd/m2
1000 cd/m2(HDR最大)
700 cd/m2
1000 cd/m2(HDR最大)
コントラスト比1000:11000:1
最大表示色10.7 億色10.7 億色
視野角
(上下/左右)
178°/178°178°/178°
HDR10 HDR映像信号規格
HDR規格DisplayHDR 1000DisplayHDR 1000
リフレッシュレート最大144Hz最大144Hz
応答速度1ms(MPRT) 1ms(MPRT) 
色域Adobe RGB:99%
P3:99%
Adobe RGB:99%
P3:99%
FreeSyncFreeSync Premium ProFreeSync Premium Pro
NVIDIA G-SYNC??
Adaptive-Sync??
フリッカーセーフ
映像入力端子HDMI2.1×3
USB-C (65W給電)x1
DisplayPort2.1×1
HDMI2.1×3
USB-C (65W給電)x1
DisplayPort2.1×1
その他接続端子USB-C(上り) x1
USB-C(下り)x1
USB-A(下り)x3
USB-C(上り) x1
USB-C(下り)x1
USB-A(下り)x3
ヘッドフォン出力
HDCP
USBハブ機能
スピーカーなしなし
スイーベル機能左右15°左右15°
ピボット機能(回転)
スタンド高さ調整100 mm100 mm
チルト機能上:15°/下:5°上:15°/下:5°
VESAマウント100mm×100mm100mm×100mm
付属品電源ケーブルx1
HDMIケーブルx1
USB-Cケーブルx1
USB3.2 ケーブルx1
リモコンx1
電源ケーブルx1
HDMIケーブルx1
USB-Cケーブルx1
USB3.2 ケーブルx1
リモコンx1
保証3年日本国内保証
(※パネル、バックライト1年)‎‎
1か月の無輝点(ドット抜け)保証あり
3年日本国内保証
(※パネル、バックライト1年)‎‎
サイズ (幅x高さx奥行)714.4×498.7〜598.7x306mm714.4×498.7〜598.7x306mm
重量約9.7kg約9.7kg
発売2024年5月2024年5月
販売店家電量販店、楽天市場、YahooショッピングなどAmazon
ベンキューダイレクト

「EX321UX-JP」と「EX321UX」の違いを表にまとめました。

比較して、異なる箇所の色を変更しています。

【違い1】それぞれ販売店が異なる

  • 「EX321UX-JP」…家電量販店、楽天市場、Yahooショッピングなど
  • 「EX321UX」…Amazon、ベンキューダイレクト

まずそれぞれ販売店が異なります。

「EX321UX-JP」は家電量販店、楽天市場、Yahooショッピングなどで購入できます。一方、「EX321UX」はAmazon・ベンキューダイレクトで取り扱われています。

【違い2】「EX321UX-JP」には、1か月間の無輝点(ドット抜け)保証がついてる

  • 「EX321UX-JP」…無輝点(ドット抜け)保証つき
  • 「EX321UX」…無輝点(ドット抜け)保証なし

BenQのディスプレイで、末尾に「-JP」がつく型番は、購入より1か月間の無輝点(ドット抜け)保証が付随した特別型番になります。

通常、ドット抜けがあった場合は残念ながら諦めるしかありませんが、「EX321UX-JP」では、輝点(ドット抜け)があった場合は、購入から1か月間なら交換などのサポートが受けられます。

ちなみに、3年間のメーカー保証 (※パネル、バックライト1年)‎‎の内容はどちらも変わりません。

ケン編集長

輝点(ドット抜け)は場所によっては結構気になってしまうので、保証つきなら安心して購入できますね!

販売店と保証内容以外の違いはとくにない

販売店と、無輝点(ドット抜け)保証内容の違いだけで、製品としての違いはなく、まったく同じ製品とのことです。

スペック表を見比べてみましたが、サイズもスペックも付属品も変更ありませんでした。

まとめ

「EX321UX-JP」がおすすめの方
「EX321UX」がおすすめの方
  • 無輝点保証つきで安心して購入したい
  • 家電量販店などで購入したい
  • Amazon・ベンキューダイレクトで購入したい

BenQのディスプレイ「EX321UX-JP」と「EX321UX」の違いを比較してみました。

製品としてはまったく同じ製品ですが、EX321UX-JPには「1ヶ月間の無輝点(ドット抜け)保証」が付随しており、もし輝点があった場合に交換などのサポートが受けられます。

ケン編集長

製品自体は同じなので、価格比較してあまり変わらない場合は、無輝点保証のついている「EX321UX-JP」をおすすめします!

画像引用元:BenQ

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon】毎日お得なタイムセール!人気商品が日替わりで登場

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次