【比較】CV-S71/CV-R71/CV-P71の違いまとめ!

記事内に広告が含まれます。

シャープの除湿機に、2024年新型モデル「CV-S71」が登場しました。

そこで気になるのが前モデル「CV-R71」「CV-P71」との違いです。

ケン編集長

この記事では、新型「CV-S71」と旧型モデル「CV-R71」「CV-P71」の違いと、どちらがおすすめかまとめてみました!

この記事でわかること
  • CV-S71/CV-R71/CV-P71の違い
  • CV-S71/CV-R71/CV-P71、どのモデルがおすすめか
目次

シャープ除湿機「CV-S71」「CV-R71」「CV-P71」の違いを比較

スクロールできます
CV-S71
2024年モデル
CV-R71
2023年モデル
CV-P71
2022年モデル
外観
プラズマクラスター
適用床面積(目安)
約8畳
(約13m²)
約8畳
(約13m²)
約8畳
(約13m²)
除湿可能面積の目安50Hz:8~16畳
(13~26m²)
60Hz:9~18畳
(15~30m²)
50Hz:8~16畳
(13~26m²)
60Hz:9~18畳
(15~30m²)
50Hz:8~16畳
(13~26m²)
60Hz:9~18畳
(15~30m²)
定格除湿能力50Hz:6.3L/日
60Hz:7.1L/日
50Hz:6.3L/日
60Hz:7.1L/日
50Hz:6.3L/日
60Hz:7.1L/日
衣類乾燥時間約167分約180分約180分
消費電力
(除湿/衣類乾燥)
50Hz:205W
60Hz:210W
50Hz:175W
60Hz:190W
50Hz:175W
60Hz:190W
プラズマクラスタープラズマクラスター7000プラズマクラスター7000プラズマクラスター7000
センサー温度/湿度温度/湿度温度/湿度
排水ホース対応対応対応
サイズ303x524x203mm303x524x203mm303x524x203mm
重量約9.6kg約9.4kg約9.4kg
カラーホワイト
(CV-S71-W)
ホワイト
(CV-R71-W)
ホワイト
(CV-P71-W)
発売時期2024年3月2023年3月2022年3月
リンク Amazon Amazon Amazon
画像引用元:シャープ

「CV-S71」「CV-R71」「CV-P71」の違いを簡単に表にしてみました。

比較して変わった箇所を赤文字にしています。

パワーが上がり、衣類乾燥時間が短縮に!

スクロールできます
CV-S71
2024年モデル
CV-R71
2023年モデル
CV-P71
2022年モデル
衣類乾燥時間約167分約180分約180分
消費電力
(除湿/衣類乾燥)
50Hz:205W
60Hz:210W
50Hz:175W
60Hz:190W
50Hz:175W
60Hz:190W

パワーの向上と衣類の乾燥時間短縮が確認できました。

かつて約180分かかっていた乾燥時間が新型機では約167分に短縮され、約13分も早く乾燥できるようになっています。

これにより消費電力は若干増加していますが、運転時間の短縮により、電気代の増加はそれほど心配する必要はないと考えられます。

ケン編集長

早く乾燥させたい方は、新型モデルがおすすめです!

サイズは変わらないが、重量が少し増えた

デザインもサイズも変わりませんが、重量が200gほど重くなっています。

サイズは同じなので、設置場所等については心配する必要ないと思います。

まとめ

違いまとめ
  • パワーが上がり、衣類乾燥時間が短縮に!
  • サイズは変わらないが、重量が少し増えた

新型モデル「CV-S71」の発売が発表されました。

見た目は変わらないものの、パワーアップを果たし、その結果、衣類の乾燥時間が短縮されるという大きな改善点があります。

あとそこまで気にする必要はないと思いますが、重量がわずかに増加しました。

ケン編集長

時間が少し短縮されているので、なるべく短時間で乾かしたい方は新型モデルがおすすめです!外出している間に乾かしたいなど、乾燥時間をあまり気にしない場合は、値段が下がった旧型モデルがおすすめと言えるでしょう。

画像引用元:シャープ

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon】毎日お得なタイムセール!人気商品が日替わりで登場

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次