\【Amazon】新生活セール開催中!最大10%還元 ※3/5まで/

【比較】EX240N、EX2510Sの違いを比較!おすすめはどっち?

記事内に広告が含まれます。

BenQのMOBIUZシリーズ「MOBIUZ EX240N」と「MOBIUZ EX2510S

どちらも24インチ前後でサイズも近く、性能も似たゲーミングディスプレイです。

ケン編集長

似ているようで、結構異なる部分があるので、この記事ではそれぞれの違いと、購入するならどちらがおすすめかまとめてみました!

この記事でわかること
  • 「EX240N」と「EX2510S」の違い
  • 「EX240N」と「EX2510S」はどちらがおすすめか
目次

BenQ MOBIUZ「EX240N」と「EX2510S」の違いを比較!

EX240NEX2510S
画面サイズ23.8インチ24.5インチ
パネルVAIPS
表面処理ノングレアノングレア
解像度1920×10801920×1080
輝度250 cd/m2280 cd/m2
400 cd/m2(最大/HDR)
コントラスト比3000:11000:1
最大表示色1670 万色1670 万色
視野角178°/178°178° / 178°
HDR10
HDR映像信号規格
リフレッシュレート最大165 Hz最大165 Hz
応答速度4ms
1ms(MPRT)
2ms(GtoG)
1ms(MPRT)
色域NTSC:72%sRGB:99%
FreeSyncFreeSync PremiumFreeSync Premium
NVIDIA G-SYNC
フリッカーセーフ
映像入力端子HDMI2.0x1
DisplayPort1.2×1
HDMI2.0x2
DisplayPort1.2×1
ヘッドフォン出力
HDCP
スピーカー2.5Wx22.5Wx2
スイーベル機能20˚/ 20˚
ピボット機能(回転)
スタンド高さ調整130mm
チルト機能24.5インチ-5˚ – 20˚
VESAマウント
付属品電源ケーブル
HDMI 2.0ケーブル
電源ケーブル
HDMI 2.0ケーブル
サイズ (幅x高さx奥行)540×421.7×182.6mm557.6×391.5 – 521.5×216.7mm
重量4.3kg5.7kg
発売2022年7月2021年7月

BenQ「EX240N」と「EX2510S」の違いを簡単に表にまとめてみました。

比較して、優っている箇所を赤文字にしています。

※画像は斜めから見たときのイメージです
EX240NEX2510S
EX2510S-JP
画面サイズ23.8インチ24.5インチ
パネルVAIPS
表面処理ノングレアノングレア
解像度1920×10801920×1080
輝度250 cd/m2280 cd/m2
400 cd/m2(最大/HDR)
コントラスト比3000:11000:1
最大表示色1670 万色1670 万色
視野角178°/178°178° / 178°
HDR10
HDR映像信号規格
リフレッシュレート最大165 Hz最大165 Hz
応答速度4ms
1ms(MPRT)
2ms(GtoG)
1ms(MPRT)
色域NTSC:72%sRGB:99%

画質は「EX2510S」のほうが高画質と言っていいでしょう!

まず、EX240Nには「VAパネル」、EX2510Sでは「IPSパネル」とそれぞれ異なるパネルを採用。

IPSパネルのほうが、斜めからディスプレイを見た時も白くなりにくかったり、色が鮮やかという特徴があります。

ただVAパネルがIPSより全てが劣っているということはなく、コントラスト比が高く、黒い表示を綺麗に表示が可能です。

それ以外にも、EX2510Sのほうが画面サイズが0.7インチほど大きく、最大輝度も最大で400 cd/m2と明るいディスプレイになります。

応答速度や色域は、異なる規格での数値で書かれているので、正しい比較はできませんが、そこまで大きな差はないかと思います。

【違い2】「EX2510S」には便利なスタンドが付属

引用元:Amazon
EX240NEX2510S
EX2510S-JP
スイーベル機能20˚/ 20˚
ピボット機能(回転)
スタンド高さ調整130mm
チルト機能-5˚ – 15˚-5˚ – 20˚
VESAマウント

スタンドの機能もいくつか異なります。

「EX240N」に付属するスタンドは、チルト機能しかありませんが、「EX2510S」のスタンドは「高さ調整」や「スイーベル機能」もあり、自分の見やすい位置に調整しやすいです。

ケン編集長

どちらもVESAマウントに対応しているので、モニターアームを使う方は気にしなくてOKです!

まとめ

「EX240N」がおすすめの方
「EX2510S」がおすすめの方
  • 黒い表示を綺麗に表示したい
  • スタンドの高さ調整などは不要、モニターアームを使用する
  • 画質はほどほどに、予算を抑えたい
  • 斜めからでも色が変わりにくいディスプレイがいい
  • 高さ調整などができるスタンドがいい

BenQのMOBIUZシリーズ「EX240N」と「EX2510S」の違いを比較してみました。

どちらもサイズも性能も似たディスプレイですが、比較してみると結構違います。

リフレッシュレートなどは同じで、ゲーミング性能はそこまでの差はないと思いますが、「EX2510S」のほうがIPSパネルを採用しているため、色が鮮やかで、斜めから見ても色が変わりにくいです。

IPSパネルほどの画質は必要なく、優れたゲーミング性能が欲しい場合は少しリーズナブルな「EX240N」がおすすめで、ゲーミング性能と画質を両立したい方はIPSパネルを採用してる「EX2510S」がおすすめだと思います!

開催中のお得なキャンペーン
  • Amazon」新生活セール開催中!最大10%還元 ※3/5まで
  • Kindle」Kindle本 新生活セール 最大70%オフ ※3/5まで

※一部、アクセス後にキャンペーンページが表示された方が対象

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元家電量販店店員の30代。何でも比較するのが趣味。スマホはiPhone派。
家電やガジェットの比較やレビュー情報を主に発信しています!

目次